女性に安心 の看護留学、ワーキングホリデー【オーストラリア女性留学専門:アクティブウーマン】

  • ホーム
  • 無料サポート
  • 留学初期費用
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • 留学申し込み手順

看護留学 看護師・助産師のための海外留学サポート。オーストラリアの看護留学ならお任せください。


E-Mail


オーストラリア看護協会登録を目指す方へ

HOME » オーストラリア看護協会登録を目指す方へ

オーストラリアで看護師として登録するためにはIELS7.0をとるか、もしくはOETという試験に合格する必要があります。
正看護師であればオーストラリアの大学に入り直す必要はありません。


大学は2年間で学費は約400万円。生活費が200万円。
さらに大学に入る条件を満たすIELTSを取得するために
語学学校へ1年入る必要があるので、さらに学費が120万円。そして生活費。
うまくいったとしても、最低800万円相当の予算がかかります。

弊社では上記のような膨大な学費がかかる大学を通しての看護協会登録ではなく
もっと現実的なOETでの看護協会登録を専門にご紹介しております。


OET準備コースの受講期間は半年が目安ですが、受かるまで何回でも週単位で受講可能です。

また、OETは日本でも受験が可能ですので、まずは1年間留学し、現地で英語力をつけながら
OET準備コースで対策をし、あとは日本に帰って仕事をして生活費をまかないながら
OET合格を目指すという選択肢もあります。


もちろん並大抵の試験ではありません。
受かるまでに時間がかかりますが、もし看護資格を登録できなかったとしても
その間に現地でAgedCareの資格をとって、老人ホームでアシスタントナースとして働いたり、
AccuteCareの資格をとって、急性期病院で研修をしたり、様々な体験を
積むことができるようです。

英語圏で仕事を探したい、英語を習得して海外ボランティアなど、世界で活躍する夢をもつナースにお勧めです。

OET準備コースの詳細はこちらから >>