女性に安心 の看護留学、ワーキングホリデー【オーストラリア女性留学専門:アクティブウーマン】

オーストラリア看護留学 » 看護留学ブログ » テレビショーを見学してきました!

テレビショーを見学してきました!


みなさん、こんにちわ!
メルボルンはすっかり寒くなり、朝なかなかベッドから起きられず、
遅刻ギリギリの電車に乗る毎日です!(苦笑)



つい先日、友達から
『今度の月曜日、暇だったら、私のテレビショーを見学しない?』
と誘われ、
ちょうどバイトもなく暇だったので、観覧しに行くことにしました。




集合場所は、RMIT大学のキャンパスのある校舎の中だったので、
学生が課題などで作るものなのかと思っていたら、
ローカルテレビのものでした。



番組名は『MelbourneQ』というもので、
その名の通り、
メルボルンに関するクイズを3チームで競い合うものでした。



友だちは回答者として参加していました。



初めのセッションは、メルボルンに住んでいる人にはとても簡単で、
『Vline(特急列車)の発着駅はどこ?』や『シティホールが建っているのは
スワンストンと何ストリートのコーナー?』など、
私でも答えられるレベルでした。



しかし、2セッション目は写真クイズで、メルボルンの観光名所の写真から
メルボルンから生まれた有名人(スポーツ選手や俳優さんなど)、
去年オーストラリアフッティの王者のチームロゴまで様々で、
私は半分程度しか、わからなかったです。




次に、観客への問題もあり、正解すると、少し景品と自分が選んだ
チームに得点が入るようになっていて、分かったのですが、
反応が遅く友だちに得点をあげることはできませんでした。



最後のセッションは3分間早押しクイズで、
『CBDは何の略?』だったり
『Werribee(地名)はeastern suburb(東方面の郊外) である。
true or false?(マルかバツか)』などなどを
早押しで答えていくものでした。




早押しなので、瞬発力がとても大事で、私は英語を理解し考えてる間に
次にいってました。



他の日にも収録があり、全部で18チームが参加しているそうです。
各収録の上位2チームが勝ち進み、18チームから12チームになり、
6チームなり、決勝戦の2チームが戦われるそうです。




リハーサルから本番まで4時間ぐらい、あったのですが、
本格的なセットで、セットのライトはとても強く、
友達は『熱いし、喉が乾く~!!』と緊張している様子でした。



司会者もプロの方で、テイク毎にメイクさんが直しに入っていました。
収録後、司会者や観客(回答者の応援団)などとみんなで話をしていて、
回答者のあるチーム(インドボーイズのチーム)は
まだメルボルンに来て3ヶ月と言っていました。



メルボルンに来て、3ヶ月でこれに参加する勇気に衝撃を受け、
見習わなくてわ!と思いました。



司会者の方も気さくに話していただき、
次はあなたが出ればいい!と友だちにものせられ、
今度出場することになりました。。。(冷汗)



チーム紹介、自己紹介などもあるので、
とてもとても不安ですが、頑張りたいと思います。



日本でも2.3回テレビ観覧をしただけですが、
メルボルンでも貴重な体験ができてとても楽しかったです。








看護留学ブログ一覧はこちら

資料請求・無料相談はこちら


お名前


E-Mail

看護メルマガバックナンバーはこちら