女性に安心 の看護留学、ワーキングホリデー【オーストラリア女性留学専門:アクティブウーマン】

オーストラリア看護留学 » 看護留学ブログ » 実際の現場で心配蘇生の講義を受けました

実際の現場で心配蘇生の講義を受けました


こんにちは ayumiです! 



今回は心配蘇生についての講義を受けました。



講師は消防士の方で、実際の現場での体験も交えながら
話をしてくださいました。




講義の後には実際に実技もあり、
久々に心臓マッサージをして、
病院にいた時のことを思い出していました。



4人ひとチームになり、英語で状況を確認、呼びかけも英語、
英語で他の人に助けを求めるという実技でした。



ここにいたら当たり前のことかもしれませんが、
日本ではできない体験ができたことに感激でした。




講義の最後には4択の復習問題もありましたが、
結構な確率で「全てそうである」の
4番目が正解だったのも少し笑えました。 




こちらはいよいよ夏本番という感じで毎日暑い日が続きます。



35度~37度っていう数字を見ると
出かけるのも躊躇してしまうぐらいです。




日焼け止めを塗っていても外から帰ってくると
頬や鼻あたりがヒリヒリするような感じがします。




日焼けをするのは好きではありませんが、
こういった日本では味わえない感覚を
自分で体験できるのがとても楽しいです!




そしてアイスをこよなく愛するようになります。



だいたい5.6$するのですが、色んな種類があって美味しいのと、
ディスプレイもオシャレで見ているだけでもウキウキします!



ただし、決めて買ったらすぐ食べないと
あっという間に溶けて来ちゃいます!



アイスを手にした途端、無言になるのも面白いです!




そして最後に……



クリスマスプロジェクションマッピングを見て来ました!
これは感動しました!



15分ぐらいのショーだったのですが、
色が変化するたびに歓声があがり、
終わった後は泣きそうなるぐらい感激させられました。 

















看護留学ブログ一覧はこちら

資料請求・無料相談はこちら


お名前


E-Mail

看護メルマガバックナンバーはこちら