看護留学費用の目安・予算 | オーストラリア看護留学ならアクティブウーマン

看護留学 看護師・助産師のための海外留学サポート。オーストラリアの看護留学ならお任せください。

看護留学費用の目安・予算

オーストラリア看護留学 » 看護留学について » 看護留学費用の目安・予算
オーストラリアで看護留学をする場合の予算や費用の目安について解説します。

英語と看護教育のコースで36週間、52週間の場合、ワーキングホリデーで通う場合など、それぞれの金額の詳細、内訳も記載しています。

留学先の語学学校は、メルボルンの「Melbourne Language Centre」です。

英語+看護教育コース(ベーシック)

このコースは36週が基本です。ご自身のレベルにあった英語コース(一般英語、アカデミック英語、IELTS、OET)を受講しながら、看護教育コースを36週受講します。

36週の場合
語学学校  Melbourne Language Centre
入学金 $200  
英語+看護教育クラス $15,715 36週
(学費+教材費+看護テキスト代)
ホームステイ手配料 $200  
ホームステイ滞在費 $1,160 4週間
空港出迎え $109  
OSHC $480  
ご請求金額(A$) $17,864.0 1ドル 80円の場合
小計(円) ¥1,429,120
留学生保険10カ月 ¥191,090 (目安)
航空券 ¥70,000 日本⇒メルボルン片道(目安)
ホームステイ退去後生活費 
月10万円
¥400,000 (4か月目安)
学生ビザ ¥49,600 620ドル
ご請求金額(円) ¥2,139,810 

英語+看護教育コース(オプション付き)

看護教育コースを修了した後に、引き続き英語を学びたい方のためのプログラムです。
36週のコースを終えたあとに、ご自身のレベルにあった英語コース一般英語、アカデミック英語、IELTS、OET)のみを引き続き受講します。
OETコースは受かるまで受講し続けることも可能です。

52週の場合
語学学校  Melbourne Language Centre
入学金 $200  
英語+看護教育クラス $15,715 36週(学費+教材費+看護テキスト代)
英語コース $4,800 16週
英語クラステキスト $300
ホームステイ手配料 $200  
ホームステイ滞在費 $1,160 4週間
空港出迎え $109  
OSHC $672 (目安)
ご請求金額(A$) $23,156 1ドル 80円の場合
小計(円) ¥1,852,480
留学生保険14ヶ月 ¥261,420 (目安)
航空券 ¥70,000 日本⇒メルボルン片道(目安)
ホームステイ退去後生活費 
月10万円
¥400,000 (4か月目安)
学生ビザ ¥49,600 620ドル
ご請求金額(円) ¥2,633,500

ワーキングホリデーで通う場合

ワーキングホリデービザでは17週までの受講が可能となります。

17週の場合
語学学校  Melbourne Language Centre
入学金 $200  
英語+看護教育クラス $7,111 17週(学費+教材費+看護テキスト代)
教材費 $200
ホームステイ手配料 $200  
ホームステイ滞在費 $1,160 4週間
空港出迎え $109  
ご請求金額(A$) $8,980.0 1ドル 80円の場合
小計(円) ¥718,400
留学生保険12ヶ月 ¥225,040 (目安)
航空券 ¥70,000 日本⇒メルボルン片道(目安)
ホームステイ退去後生活費 
月10万円
¥300,000 (3か月目安)
ワーホリビザ ¥38,800 485ドル
ご請求金額(円) ¥1,352,240

看護留学関連ページ

留学費用を抑えたい方は
留学費用を抑えたい方は

オーストラリアは学生もアルバイトができます。週20時間のアルバイトで例えば時給15ドルで仕事をした場合、少なくとも10万円の収入があります。
上記はアルバイトを一切しないことを想定した最大見積もりとなりますので、実際はもっと生活費を圧縮することが可能です。

資料請求・無料相談はこちら


お名前
E-Mail

看護メルマガバックナンバーはこちら